めまいを伴う病気|耳鼻科の受診で早期発見

vertigo disease

ふらつきが多いその理由は

うつむく男性

あなたはめまいでお困りではありませんか。その場合には、食事で治すことも可能です。元々めまいは、ストレスや貧血などが原因で起こることが多く、そのような場合には、特定の栄養分を含む食物を摂ることで、改善できることもあります。ストレスが強い場合には、ゴマやアーモンド、海藻、チーズ、牡蠣やレバーなどがお勧めです。これらの食品にはマグネシウムや亜鉛が含まれていて、ストレスに効果を発揮してくれます。また貧血が原因と思われる時は、鉄分の多いホウレン草や小松菜、そしてカツオやイワシなどです。そしてこの場合もレバーは効果があります。また緑黄色野菜やフルーツに多い葉酸も、貧血を改善してくれます。この場合はあまり火を通さずに、生食するのがいいでしょう。

しかしそれでもなかなかめまいが治らない時は、やはり病院に行くことをお勧めします。めまいは脳疾患や耳の病気など、様々な病気の原因であることも多いからです。特に、めまいに加えて吐き気がする場合は脳の病気、難聴や耳鳴りを伴う場合は耳の病気を疑うといいでしょう。しかし場合によっては、どちらの病気だかわからないこともありますし、あるいは吐き気や難聴以外にも自覚症状が出ることもあります。糖尿病や、甲状腺機能の低下でめまいが起こるということもあるのです。ですからそのような場合は、めまい外来を受診するのがいいでしょう。めまいの専門医による診察がまず行われ、どの病気であるかが特定されて、それぞれの診療科のある総合病院を紹介してもらうことができます。

Copyright ©2015 めまいを伴う病気|耳鼻科の受診で早期発見 All Rights Reserved.

This template downloaded from: freewebsitetemplates.com